施工事例

2023.01.07

戸建ての補修・外壁塗り替え(神奈川県相模原市)

今回は、相模原市にて戸建ての補修・外壁塗り替えを行いました!

外壁は日々、直射日光や雨風にさらされるもの。

住まいの景観だけでなく、建物を守る「お肌」のような役割もあるので、定期的な塗替えが必要です。

施工前

施工後

施工前

施工後

白を基調とした素敵な住宅になりました!

 

外壁の補修を行ってから塗装することは一般的な施工の流れです。外壁の補修は、ひび割れや凹み、劣化した部分の修復など、外壁表面に存在する問題を解決する作業です。補修を行うことで、塗料が均一に塗布され、外壁全体の美観と耐久性が向上します。補修の後に塗装を行うことで、外壁の保護と美観を維持することができます。

以下は、外壁の補修と塗装の一般的な手順です:

1. 表面の清掃: 外壁表面を清掃し、汚れやカビ、古い塗料などを除去します。清掃作業は外壁表面の状態を正確に評価するために重要です。

2. 補修: 外壁にひび割れや凹み、傷などがある場合は、これらの部分を修復します。ひび割れや凹みを埋めるために適切な充填材や修復材を使用し、表面を均一に整えます。

3. 下地処理: 補修が完了したら、外壁表面の下地処理を行います。下地処理は、塗料が密着しやすくなるように、外壁表面を均一に整える作業です。下地処理には、下地調整剤やプライマーを使用することがあります。

4. 塗装: 下地処理が完了したら、外壁塗装を行います。外壁塗装は、適切な塗料を選択し、均一に塗布することで、外壁の保護と美観を確保します。塗装作業は、複数の層を重ねて行うことが一般的であり、適切な乾燥時間を確保することが重要です。

外壁の補修と塗装は、建物の外観や耐久性を保つ上で重要な作業です。適切な補修と塗装を行うことで、建物の外観を美しく保ち、建物を長持ちさせることができます。

CONTACT

ご相談、お見積りは無料ですので、
お電話・お問い合わせフォームよりご連絡ください。

株式会社 普天間塗装

神奈川県相模原市緑区下九沢1332-2