施工事例

2022.09.14

マンションバルコニーのFRP防水工事(神奈川県相模原市)

今回は、相模原市にてマンションのバルコニーを防水工事しました!

床ウレタン防水層のリニューアルです。

4工程
1、アセトン清掃
2、プライマー下塗り
3、トップコート中塗り
4、トップコート上塗り

施工前→施工後

作業風景

塗装だけでなく、防水工事も対応可能!

 

ベランダ防水の重要性は、建物の耐久性や住環境の快適さに繋がります。

1. 建物の耐久性: ベランダは外部要因からの影響を受けやすい場所です。雨や雪、UV光などの天候要因にさらされることで、ベランダの表面や構造にダメージが生じる可能性があります。適切な防水処理を施すことで、水分や湿気の侵入を防ぎ、建物の構造を保護し、劣化を防ぐことができます。

2. 住環境の快適さ: ベランダは屋内と屋外の境界線に位置するため、室内空間の快適さにも影響を与えます。防水処理が不十分な場合、雨漏りや水漏れが発生し、室内に水が浸入することがあります。これにより、室内の床や壁が損傷し、カビや腐敗が発生する可能性があります。適切な防水処理を施すことで、室内の快適さや健康を守ることができます。

3. メンテナンスコストの削減: 適切な防水処理を行うことで、建物のメンテナンスコストを削減することができます。防水処理を施すことで、ベランダの表面や構造に生じるダメージを最小限に抑えることができます。これにより、修理や補修の頻度を減らし、長期的なメンテナンスコストを削減することができます。

総括すると、ベランダ防水は建物の耐久性や住環境の快適さを確保する上で非常に重要です。適切な防水処理を施すことで、建物の構造を保護し、住環境を健康で快適なものにすることができます。

CONTACT

ご相談、お見積りは無料ですので、
お電話・お問い合わせフォームよりご連絡ください。

株式会社 普天間塗装

神奈川県相模原市緑区下九沢1332-2